ついに夏休みが始まる。初日にやっておくといい4つのこと

まだ小3の壁パート2の記事が書けていませんが、、、

本日終業式だった小2息子と私の一日について書きます

スポンサーリンク

今年も終業式は在宅勤務

去年は初めての終業式だったので有休をとりました。

今年は2年目でちょっと慣れたので在宅勤務にしました。

子どもが終業式の日に家に保護者がいるといいことがいっぱいあるので

まとめて紹介します。

スポンサーリンク

①まず、持ち物の整理

終業式のある週。こどもは毎日すこしずつ学用品を持って帰ってきます。

終業式の日にはそれが全部家に揃います。

こどもが「やったー!なつやすみだー!!」のテンション高いうちに

一気に片付けてしまいましょう

洗えるものは全部洗う

  • 体育着
  • 上履き
  • 音楽のタオル←鍵盤ハーモニカで使うらしい
  • 絵具セット

 

当たり前ですが洗います。
体育着や上履きのサイズ確認もしています。

お道具箱の中など学童品を確認

お道具箱の中のもので足りてないものがないか

特に

  • 色鉛筆
  • クレヨン
  • 絵具

で足りない色はないか。

足りない色があればその色だけ買い足すためにメモしておきます

 

他にも

  • 折り紙
  • 給食当番用の使い捨てマスク

がいるので補充しておきます。

 

ノートと教科書を確認&ランドセルに入れておく

  • ノートは新しいノートを買わなくて大丈夫か確認
  • 夏休み中使わない教科書はまとめてランドセルに入れておく

 

始業式にいるものを確認

うちの学校はよく始業式の日にぞうきん持参を指示されるので

  • 家にぞうきんがあれば、もうランドセルに入れておく
  • 家にぞうきんがなければ、買い出しメモに書いておく
スポンサーリンク

②家の中を夏休み仕様にしていく

特等席をランドセルからリュックに変更

いつもランドセルを置いておいたところは、

夏休み中頻繁につかう

  • プールバック
  • 学童へ行くリュックサック

 

置き場に変わります。

 

 

夏休みは30日以上あります。

ランドセルや学用品はその間使わないので

ひとまとめにしてクローゼットの上や屋根裏にしまいます。

夏休み明けに提出する通知表は、

サインをしたらもうランドセルに入れておいちゃいます

 

 

学用品をひとまとめにした状態

 

夏休み予定表を作って貼る

夏休みの予定表を作って貼っています

 

予定表には

  • 学校の補修
  • 学校のプール
  • 習い事の予定
  • 学童での予定
  • 旅行やおでかけの予定

など全部書いています

 

そして下の部分には

<毎日やること>

のチェックリスト欄をつくりました

 

 

参考までに今年の小2のやることリストは

  • 毎日のおてつだい→玄関そうじ
  • 学校の宿題
  • 学校の宿題の毎日一行日記
  • おうちの勉強

4つです

教科書置き場を夏休みの宿題置き場に変更

いつも使っているファイルボックス。

普段は教科書やノートや家庭学習のドリルなどが入っていますが

教科書やノートは前述したとおりランドセルの中に

しまってあるので

 

 

そのかわりに、

  • 学校宿題
  • おうち勉強のテキスト

を全部いれておきます

 

学童へもっていく勉強道具も

このファイルボックスの中から持って行ってね

と言ってあります

 

 

まとめると結構な量がありますね~

宿題一覧も張り出して見える化

予定表とは別に学校からの宿題の一覧表も作って貼りだしています

これを作成している理由は学校からの宿題はバラバラにもらったり

書かれたりするので、どのくらいの量があるのかわかりません。

特にワークブック1冊だと内容量がわかりにくいので

分解して書き出すようにしています。

<一日1マス以上>やるのを約束にしています。

 

今は私が予定表も宿題一覧も作っていますが、

パソコンの使い方を教えて来年小3ぐらいからは自分で作ってもらおうと思っています

 

 

 

ちなみにリビング学習の我が家。

スタディスペースはホワイトボードを置きました。

いろいろ磁石で貼れるので便利です

 

我が家に設置したのはこれです。

 

 

③そして買い出しにいく

貴重な長男との二人時間

午前中に荷物のやプリントの整理をして、買い出しリストも出来上がったので

1学期が頑張ったね~と長男と二人で外食に行くようにしています。

滅多にないママとの二人の時間に長男も嬉しそうにしてくれます。

そのまま必要なものを買う

そしてその流れのまま不足品の買い出しにいきます

ポイントやPAYが利用できるノートや文房具などをロフトか電気屋さん

で買っています

あとは100均で雑巾やマスクもこのタイミングでまとめ買いです

 

 

④お弁当が必要ならお弁当グッズの場所も変更

学童でこれからほぼ毎日お弁当が必要になります。
普段はこどもにお弁当を作ることは滅多とないので

取りだしやすい場所にはおいていませんが

これから平日毎日お弁当を作るので、お弁当グッズの置き場所も変えます

ただでさえ、朝はバタバタしているので、、、、

ぜひぜひ導線を見直しましょう

初日にここまでしてしまうとメリットしかない

一気に家の中を夏休み仕様にすることで

リビングにあるこどもの持ち物の量は変化なく

散らかることもありません。

 

こどもの気持ちも乗っている初日は、素直にプリント類も片付けてくれます

「夏休みの初日はこうやって持ち物の整理整頓をする日だ」と

当たり前になることを理想として

できるだけ家に終業式は家にいるようにしています

 

 

何事も始まりが肝心。段取りが肝心

だと肝に銘じて、教えるようにしています

 

おすすめの記事