積立累計を見える化!貯金モチベーションもup!!
スポンサーリンク

先取貯金で毎月コツコツ貯めています

頑張って貯金をしようと先取貯金をしている人が多いと思います。

私も毎月コツコツ先取貯金で積立しています。

我が家の毎月積立
  • 財形積立
  • 持株会
  • 貯蓄型保険
  • iDeCoやNISA

これら積み立ては仕組み化を徹底していて

「給与から天引き」「給与口座から引き落とし」が自動的に

ほったらかしておいても貯金できるようになっています。

スポンサーリンク

いくら貯まってるのか把握してる?

毎月コツコツ積立をしていても、全部でいくら貯まっているのか、すぐに言えますか?

貯蓄性の保険料を払っている人は、どこまで払い終えているのか知っていますか?

私も銀行から自動引き落としの「ほったからし」にしていて管理はとっても楽になっていますが、逆に積み立てがいくらなのかを把握しにくいです。

そこで実感できるように表を作成しました。

この表たちが資産一覧を作成する際にも一役買っています。

スポンサーリンク

積み立て一覧表

ダサい名前ですね。これ素敵な名前を募集したいです

用意するのはA5のルーズリーフ

私はA5のルーズリーフにExcelで作成していますが(下にたくさん画像貼っています)

手書きでもExcelでもどっちでもOK!です

かわいい字や素敵なイラストが描ける方は

オリジナルの自分だけの素敵な積立表を作成してみてください

愛着がわきます。貯金しているとモチベーションが上がります。

貯金にモチベーションは大事です。

書くものは3項目だけ、とっても簡単

どれも書き方は基本的に同じで

  1. 日付
  2. 積立額
  3. 累計額

たったの3項目だけです。

表にすると

日付 積立額 積立累計額
2018年1月 10000円 10000円
2018年2月 10000円 20000円

 

 

どうですか?とても簡単ですよね

 

利用・活用方法

毎月引き落とされるとマーカーして、累計額をみては

「これだけ貯められたんだ」と実感しています

そしてこの一覧表は私がつけている資産一覧表を作成するときにも

今いくら積立ているのかすぐわかるのでとっても便利です。

作っている表

ここからは実際に私が作成しているものを載せていきます。

学資保険(月々)

解約や満期時の金額もわかるようにしています。

学資保険(年払)

 

年払いのもの加入しているのですが、そちらも同様に作成して

年払いをした時点でマーカーを引いています。

 

個人年金

個人年金は今思えば「なんで入ったんだ、利率もよくないし」ってものですが

税金控除と「月1万未満ならまあいっか」と惰性で続けています。

これは払い込み期間が長いためノートも複数枚になっています。

 

財形

 

持株

他にも積立しているものは全て作成していて

A5の家計簿ルーズリーフにとじています。

 

 

 

 

 

 

貯金ができていることを実感できるように

毎月このノートたちにマーカーを引いていると

よし今月も頑張って貯金できたな

えらいぞ!って自分を肯定できるように

ちゃんと貯金ができていることが自己肯定にもつながり

自信がついてきました

 

おすすめの記事